品質管理
トラブル対応と原因究明
補充ポンプのストレーナは定期的に洗浄しましょう
補充ポンプとは・・・
補充タンクから補充液を処理タンクの中に送り出すポンプの事を言います。
補充ポンプのストレーナのはたらき
補充タンクから補充される補充液をろ過し、ゴミ等を取り除きます。
補充ポンプのストレーナが詰まるとどうなる?
補充液の分量が正しく補充されず、現像の状態が基準から外れるために
フィルム現像やプリントの仕上がりが悪くなります。

処理液に影響が出る前に、定期的に点検および洗浄をしましょう!!

洗浄の目安… おおよそ1ヶ月に1度洗浄すると理想的です。
フィルムプロセサー QSF−V30・V50
@プロセサー内に処理中のフィルムが残ってないか確認してから電源をOFFにします。
   
Aプロセサーの上部カバーを開けます。
   
   
   
   
   
   
   
  Bリアカバーを外します。
取付ねじ3個を緩め、カバーを持ち上げて外します。
     
  Cストレーナを外します。
   
  ストレーナのツマミを反時計方向に90度回転させてから引き抜くようにして外し、洗浄します。傷みがひどい場合は交換してください。
  乳白色をしています
   
ペーパープロセサー QSSシリーズ       
プロセサー上部カバーをゆっくり開けます。
プロセサードアを開けます。 ストレーナを外した時に液が飛び散る恐れがあるのでビニールや布などを敷いておきましょう。
  ストレーナを外します。
     
    ストレーナのツマミを反時計方向に90度回転させてから引き抜くようにして外し、洗浄します。傷みがひどい場合は交換してください。
     
 
   
     
  ストレーナをストレーナユニットに差し込み、時計方向に90度回転させて取り付けます。
   
  プロセサードアを閉めます。
   
  プロセサー上部カバーを閉め、電源を再びONにします。

この件に関するご質問は弊社技術サポートチーム(075−955−8552 )までお問い合わせ下さい。 

 
トップ
 
   
閉じる