トップ
 
品質管理
  不良プリントの見分け方

 
フィルムスプライス部をパトローネに巻き込んだ際の光カブリ
 
 
光カブリ スプライス部をパトローネに巻き込んだ際に、スプライステープの厚みによりパトローネ出口から光が入り、先頭のコマに光カブリを起こす事があります。スプライス後はテープ部をパトローネにまで戻さないで下さい。


 
 
   
閉じる